SDGs 環境方針 SDGS

Best Solution お届けするのは、ベストソリューション



小型モータ及び産業機器の販売を通じて
より良い世界への貢献を目指します。


SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。 2015年9月の国連サミットで採択されたもので、「人間、地球及び繁栄のための行動計画」として、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げられた目標です。

17の大きな目標が有りますが、私たち川北電興株式会社は、下記の環境方針に定めた通り、小型モータや様々な機器を最適なご使用方法でご提供する事で、省力化やビジネスの発展に対し、皆様とともに次の4つの目標に取り組んでまいります。




7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
17. パートナーシップで目標を達成しよう

環境方針

基本理念

川北電興株式会社は、小型モータ、電子計測機器の仕入れ、販売を通じて、社会の繁栄と幸福に寄与するため、地域社会において地球環境に優しい企業づくりに全社を挙げて取り組み、企業活動のあらゆる面で地球環境の保護に配慮し行動します。

基本方針

  • 自らの事業活動が環境に負荷を与えていることを自覚し、環境関連法規や規制、条例等の順守。
  • 省エネルギー、省資源、リサイクル、廃棄物の減量化に取り組み、汚染の予防を図る。
  • サプライチェーンを通じた製品含有化学物質情報の授受、管理に取り組み、化学物質がもたらすリスク低減に努める。
  • 組織の活動、製品、サービスの性質、規模および環境影響に対して適切な環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善と有効性を維持するために目標を設定し、定期的に見直しをする。 温暖化防止のため、電力使用量の低減と車両による環境負荷低減に努めます。
  • 社員に環境に対する意識の向上を図るため環境教育を行い、環境方針の理解と環境に関する意識の向上を図る。
  • 環境配慮型製品の拡販を図り、環境負荷低減に努めます。
  • この環境方針は、文書化し、川北電興株式会社で働くすべての人々に周知し、継続的な教育を行ないます。
  • この環境方針は、当社ホームページ等を通じて社外への公開をします。



登録番号: JQA-EM3883 (財団法人 日本品質保証機構)
適用規格: ISO 14001:2015 / JIS Q 14001:2015
登録者名: 川北電興株式会社
本社 京都営業所 広島営業所 福岡営業所
登録場所: 大阪府大阪市淀川区木川西1丁目2番3号
初回登録: 2004年 3月19日
登録更新: 2018年 3月19日
改訂日 : 2018年 3月19日
有効期限: 2022年 3月18日